お知らせ

【重要】第28回海洋工学シンポジウムの延期について

新型コロナウイルス感染拡大のため、第28回海洋工学シンポジウムは8月中旬以降へ延期します。
開催時期が決まりましたらHP上で周知します。

事前参加登録料および意見交換会参加費の支払い済みの方への返金は行いません。
もし延期された日程で参加できない場合には事前参加登録料支払い済みの方には開催後に論文集CDを送付します。

事前参加登録は銀行振込のみ7月末頃まで延長します。事前参加登録のクレジットカード支払いは従来通り2月末までとなります。

以上、突然のお知らせで申し訳ございませんが、よろしくお願い申し上げます。

第28回海洋工学シンポジウム実行委員長 柴山知也 村井基彦
---------------------------------------------------------------------------------------- 

 

海洋工学シンポジウムでは,過去27回にわたり海洋工学の広範囲な分野の最新情報をワークショップ形式で報告してまいりました。今回は「ビッグデータと人工知能の波 --- 海洋工学開化」をコアテーマとし,関連した特別講演・招待講演を含めて興味溢れるシンポジウムとすることを予定しています。

 

開催告知ポスター 

 

基調講演

「AIの可能性と実応用: 魚・サンゴモニタリングから創薬・材料科学まで」

寺山慧(理化学研究所 革新知能統合研究センター 特別研究員 / 理化学研究所 医科学イノベーションハブ推進プログラム 特別研究員 / 京都大学大学院 医学研究科 特定助教)

「自律移動ロボットによる人と空間情報の構造化」

佐々木洋子(産業技術総合研究所 人工知能研究センター 主任研究員)

 


更新履歴

記事はありません。